緊急避妊

緊急避妊とは

緊急避妊
  • 緊急避妊とは、避妊具をつけないで性行為に及んでしまった、あるいは避妊具(コンドーム)が破れるなどして避妊に失敗した、という場合に望まない妊娠に至らないよう緊急的に行われるピル処方になります。当クリニックでは、緊急避妊ピルとしてレボノルゲストレル(LNG)1.5mgを処方しますが、これは妊娠する可能性があるとされる性行為から72時間以内にLNGを1錠服用する必要があります。
  • このLNGによって、排卵が抑制あるいは遅延するなどして、受精が阻害されるようになるとされていますが、正しく服用したとしても妊娠阻止率は84%と言われています。つまり100%ということではありません。また妊娠が阻止されたか否かについては、服用してすぐにわかることはなく、月経予定日に月経が始まることで、阻止されたことが判明するようになります。なお、生理予定日から一週間以上経過しているが、生理が来ないという場合は、一度ご相談ください。
  • ちなみに避妊に失敗して出産したというケースもありますが、服用したことで胎児や赤ちゃんに何か問題があったという報告はありません。
  • またLNGは服用による副作用は少ないとされていますが、頭痛、吐き気、不正出血、倦怠感といった症状が報告されています。ただ服用自体は1回のみなので、いずれも一過性のものです。
院長
松本 より子
診療内容
一般婦人科、妊婦健診、婦人科がん検診、更年期外来、予防接種、緊急避妊、4Dエコー、ブライダルチェック、産後ケア、女性内科、区民健診
最寄駅
大江戸線・東西線 門前仲町駅 徒歩1分
診療時間
9:30~14:00
15:00~18:00
  • 休診日・・・水曜、日曜・祝日
  • ○ 日曜日(第二・第四のみ)9:30~12:30
  • 日曜日の診察は、妊婦健診、4Dエコー、区癌検診のみとさせていただきます。
PAGE TOP
PAGE TOP
  1. お電話・お問い合わせ03-3642-8888
  2. WEB予約